榎家の御菓子 ネット販売
ちはなちゃん 特定商取引に関する表示
                                         


〒260-0013 千葉市中央区中央1-10-6
TEL:043-222-1047
FAX:043-222-1165
mail:info@chiba-enokiya.com
営業日/時間:月〜土/8:30〜18:00
定休日:日曜日



↓8月の休業日↓
1日、8日、29日(日)
16日(月)
夏季休業:8月20日(金)〜24日(火)
お知らせ:
8月15日(日)は営業します。
8月16日(月)、22日(日)の千葉神社の御神輿は、前年同様車両での渡御となりました。
親子三代祭りも中止となっております。
以上のことから、当店休業日の御赤飯などの注文受注も休止いたします。

JR千葉駅より徒歩10分
モノレール葭川公園駅より徒歩3分

※JA千葉みらい 農産物直売所 『しょいか〜ご』習志野店、千葉店にて、一部商品を販売しております。

ヤフーショップ開設しました。https://store.shopping.yahoo.co.jp/chiba-enokiya/
>>チーパス使えます!<<
チーパスって何?↓画像をクリック







葛桜(くずざくら)

生地を焼きながら求肥をくるみ、鮎の形を作ります。
涼をさそう夏の一品。
水ようかん
水ようかんはその食感もそうですが、切出した時の姿も重要な要素の一つです。スッと角の立った切り口が涼を感じさせます。

黒糖わらび餅
沖縄黒糖使用の黒糖わらび餅




発売以来60余年、榎家の落花生焼

落花生焼(らっかせいやき)
八街産の天日干し落花生を使っています。
自店で煎った落花生を、
砕いて生地に煉り込んであります。
落花生の風味が楽しめるおいしい
お菓子です。あんはこしあんです。
芝栗(しばぐり)
落花生焼の姉妹品
白あんに、刻んだ栗が入ってます。
すっきりとした甘さのおいしいお菓子です。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ちば餅
榎家は、先々代が先の大戦で東京を焼け出され、千葉で再開する事になりました。
その際に何か千葉らしいお菓子をと考え、この『ちば餅』を作りました。
『ちば餅』は、つぶし餡を求肥で包み、うぐいすきな粉をかけたお菓子です。





大きな地図で見る



カウンター